1xqejh0odj1nf2witj07ug

【2016年3月期】ユナイテッドアローズの業績内訳

ユナイテッドアローズの2016年3月期の売上高は1409億円、経常利益112億円。

By 企業価値を考えるノート
Guownfk  gvgu5weva9oma

【2016年3月期】レアジョブの業績まとめと考察

レアジョブは、マンツーマンオンライン英会話「レアジョブ英会話」を主な事業として展開。フィリピン在住のフィリピン人講師と日本人ユーザーのマッチングを行い、Skypeを通じて英会話レッスンを提供している。2016年3月期の売上高は24億円、経常利益7936万円ほど。

By 企業価値を考えるノート
Tlqqruplv1nsmszfqezxhq

【2016年3月期】早稲田アカデミーの業績内訳

早稲田アカデミーの2016年3月期の売上高は202億円、経常利益10億円ほど。

By 企業価値を考えるノート
2w  nj8xp l34q24f3wpsa

アクセンチュアとIBMの従業員の推移

アクセンチュアの従業員数は2006年の14万人から2016年の38万4000人と2.7倍に増加している。一方IMBの従業員数は2013年に43万人だったが、2014年にセミコンダクター事業である子会社のMicroelectronics社を売却。20016年では従業員は38万人まで減少。

By 米国IPO レポート
Pxlk0djoavy9aibeswnfqg

【2016年3月期】ゼビオホールディングスの事業

ゼビオホールディングスの2016年3月期の売上高は2214億円、経常利益64億円。

By 企業価値を考えるノート
Mnr3vn9ldzh4rwmkyftdzg

【2016年12月期】WASHハウスの事業と業績まとめ

WASHハウスの2016年12月期の売上高は31億円、経常利益2.8億円と報告されている。

By 企業価値を考えるノート
984eqxnrfrxmexncgujoxg

10年で約10倍、主要電子マネー決済総額が5兆円を突破。

楽天のEdy, イオンのWAON、セブンのnanaco、 パスモ、スイカ、SUGOKA、Kitacaなど主要電子マネーが対象。2007年に約5,000億円だった決済総額が20016年で5兆1,000億円を越えた。

By 米国IPO レポート
I77hmgfnqya57vnfdwyxya

【2016年6月期】ドンキホーテHDのセグメント別業績

ドンキホーテホールディングスの2016年6月の売上高は7596億円、経常利益438億円。

By 企業価値を考えるノート
Prpdkvd7zan 1t3bbbue7g

【2016年3月期】オリエンタルランドのセグメント業績内訳

オリエンタルランドの2016年3月期の売上高は4653億円、経常利益1092億円。

By 企業価値を考えるノート
Aitjbbs500csudkmatycng

Netflixはいつ動画ストリーミング企業に変わったのか

最近ハマっているのが「この企業の事業進捗を図るKPIを一つ選ぶとしたら何か」を考えることだ。Facebookなら月間アクティブユーザー数(MAU)になるだろうし、Alibabaであれば総取扱高(GMV)だと思う。一般的に。

By 企業価値を考えるノート