食材革命の幕開け

加熱する人工肉市場、食の概念を変える完全食

人類はいま、歴史の大きな転換点を迎えているのかもしれません。
これまで我々は主に動物の肉を食べることでタンパク質を摂取して来ました。しかし、民族や価値観の多様性が広がるに連れて食生活もバラエティ豊かに。さらには、畜産業は地球の気候変動に影響を与える温室効果ガスを大量に排出しているといいます。
アメリカでは既成概念を覆すような食材が次々と登場中。今回のシリーズでは人間の根源にある食を大きく変えようとしている「人工肉」や「完全食」に迫ります。

#1 市場がヒートアップ!世界中が熱い視線を送る「人工肉」とは 2gwntran6td pj8aryaoja
#2 上場1か月で株価7倍!人工肉で新時代を創る「ビヨンドミート」 Z a6lj7ujotr9cbzu3uw q
#3 Googleも投資「インポッシブル・フーズ」は人工肉を"庶民の味"にできるか A12uf7w7dguzjk7net6mgg
#4 なんと30年も時代を先取り!イギリス生まれの人工肉「Quorn」とは Pcfrmnu nesixp1y7pdyya
#5 出資先のビヨンドミート株を売却し人口肉参入!食肉最大手「タイソン・フーズ」の変革 Smmay1atxcalcwa55ipy w
#6 人工肉の次に来る革命はこれ!シリコンバレー発祥の「完全食」に迫る Arrxc6ywlkja323q5jddqw
#7 実は食材革命の最先端!日本でも盛り上がるフードテック Tahovqgwe837mu7tntpdvw