「日本航空」「ANA」など10社!今週お届けした最新決算ダイジェスト(国内編)

「日本航空」「ANA」など10社!今週お届けした最新決算ダイジェスト(国内編)

2019年05月04日 20:00

4/29(月)以降にお届けした国内企業10社最新決算を各社スライド1枚でおさらいします。

and factory:売上成長率47%の高成長をキープ

売上が過去最高の2兆円超え! 「ANAホールディングス」2019年3月期本決算

売上が過去最高の2兆円超え! 「ANAホールディングス」2019年3月期本決算

2019年05月02日 07:30

航空会社として日本の最大売上を誇る「ANAホールディングス」(証券番号:9202)の決算が発表されました。

国際旅客数が過去最大の913万人! 「日本航空」2019年本決算

国際旅客数が過去最大の913万人! 「日本航空」2019年本決算

2019年05月01日 07:30

日本最大級の航空会社「日本航空」(証券番号:9201)の決算が発表されました。

【2016年3月期】スターフライヤーの業績

2017年04月28日 11:23

2016年3月期の売上高は344億5116万円、経常利益26億5084万円。

事業セグメントと概要は次の通り。

【2016年3月期】ANAホールディングスの業績

2017年04月28日 11:15

2016年3月期の売上高は1兆7912億円、経常利益1307億円。

事業セグメントは「航空事業」「航空関連事業」「旅行事業」「商社事業」「その他」として報告している。それぞれの概要は以下の通り。

【2016年3月期】日本航空の業績

2017年04月28日 11:02

2016年3月期の営業収益は1兆3367億円、経常利益は2092億円。

事業セグメントは「航空運送事業」「その他」の2つで、概要は以下の通り。

国際線が好調なANA

2017年01月11日 01:05

JALとANAは日本を代表するエアラインです、海外でも知名度はある程度高いです。サービスの質のランキングではANAはシンガポール航空と1位か2位を争っています。JALは2010年に破綻し、会社更生法適用を申請して再建した経緯があります。政府から税金で救済され大きな批判の的になりました。ANAはとJALの売上を比べてみると、ANAの方が頑張っています。年平均成長率もANAが6.1%, JALが2.63%で、ANAはかなり頑張っています。国際線が好調で、売上高、経常利益、純利益も過去最高でした。国際線の利用者数でもJALを逆転しています。