大手総合商社の直近業績を比べてみると、売上高では丸紅が圧倒的に大きい(12兆円)ことがわかる。しかし、経常利益では伊藤忠商事が最も大きく、利益率でも6%と総合商社の中では群を抜いている。

# 会社名 営業利益 売上高 経常利益 経常利益率
1 伊藤忠商事 3614億9200万円 6953億8300万円 %
2 豊田通商 2151億9700万円 6兆7627億円 2291億9300万円 3.39%
3 丸紅 1730億900万円 7兆4012億円 2888億1900万円 3.9%
4 兼松 303億4900万円 7238億4900万円 291億7700万円 4.03%
5 双日 948億8200万円 %
6 三井物産 6兆9575億円 5843億3800万円 8.4%
7 住友商事 5兆3392億円 4040億1700万円 7.57%
8 三菱商事 16兆1037億円 8518億1300万円 5.29%