売上高では「すき家」などを運営するゼンショーHDやすかいらーく、「牛角」などを手がけるコロワイド、サイゼリヤなど飲食の安さを売りにするレストラン系企業が大きい。一方、全体的に営業利益率は高くなく、10%を超えるのはコメダ、「日高屋」を展開するハイデイ日高、サンマルクHD、「CoCo壱番屋」を運営する壱番屋、あみやき亭の5社のみである。中でもコメダの営業利益率30%は際立っている。

# 会社名 営業利益 売上高 営業利益率
1 日本マクドナルドホールディングス 250億4500万円 2722億5700万円 9.2%
2 すかいらーくホールディングス 228億5700万円 3663億6000万円 6.24%
3 ドトール・日レスホールディングス 101億4300万円 1292億1600万円 7.85%
4 サイゼリヤ 86億4000万円 1540億6300万円 5.61%
5 コメダホールディングス 75億6800万円 303億3475万円 24.95%
6 王将フードサービス 69億2400万円 816億3800万円 8.48%
7 くら寿司 68億7500万円 1324億9900万円 5.19%
8 サンマルクホールディングス 64億800万円 700億7333万円 9.14%
9 ロイヤルホールディングス 57億900万円 1377億100万円 4.15%
10 ハイデイ日高 47億2900万円 418億6297万円 11.3%
全ての企業リストを無料で見られるのは10件までとなっております。
全てをご覧いただくためには、月額1980円の Stockclipサポート会員 にご登録いただく必要があります。