2008年の金融危機以降両社の売上は2010年まで減少大幅に減少。営業利益率もそれに伴い減少。2012年まで両社とも営業利益率は改善するが、キャタピラー社は2016年まで大幅に営業利益率が低下。