株式会社ロコンドは東京都渋谷区に本社をおく企業。「業界に革新を、お客さまに自由を」をミッションとして掲げ、消費者向けのEC事業(B2C)、ブランド企業向けのプラットフォーム事業(B2B) の2つの事業を運営。通販サイト「LOCONDO.jp」では、「ネットでは靴は買えない」という障害を無くすため、「自由に試着できる通販サイト」をコンセプトとしている。

ロコンドの業績推移

2014/2期の売上高は10億9313万8000円でしたが、2017/2期には28億9391万5000円にまで増加。
経常利益率は2014/2期の-47.2%から、2017/2期には6.8%にまで上昇しています。
2017/2期の総資産は21億8962万2000円、自己資本比率は58.4%、営業キャッシュフローは-3080万6000円、投資キャッシュフローは-2億3284万6000円となっています。

>> もっと見る
ノート一覧
0vlcqblbxwnffrxtuijpnq

「靴のEC」からファッションEC市場を狙うロコンドの事業戦略と成長ポテンシャルとは

今日も昨日に引き続き国内の新興EC企業を調べようということで、靴を中心にEC事業を展開するロコンドについて改めてじっくり考えてみます。

By 企業価値を考えるノート