日産化学は東京都千代田区に本社をおく企業。
1887年、高峰譲吉、渋沢栄一、益田孝らにより、国内初の化学肥料製造会社 東京人造肥料会社として創業。
1923年関東酸曹株式会社と日本化学肥料株式会社を合併。
2018年に日産化学工業から日産化学へ社名変更。
現在は「化学品事業」やディスプレイや半導体を扱う「機能性材料事業」、「農業化学品事業」、「医薬品事業」などを展開。"

日産化学の業績推移

2012/3期の売上高は1485億7800万円でしたが、2019/3期には2048億9600万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の10.7%から、2019/3期には19.1%にまで上昇しています。

>> もっと見る