青木あすなろ建設株式会社は、東京都港区に本社をおく土木建築企業で、高松コンストラクショングループ企業。2004年にあすなろ建設と青木建設の合併により設立。経営理念は「『改革』『スピード』『ベクトル』3つのキーワードを主軸に『変化への挑戦』を経営の指針として企業目標達成のために邁進しています」。建築実績として東京都立大学新キャンパス、ウエスティンホテル大阪、福岡県立スポーツセンターなど。

青木あすなろ建設の業績推移

2012/3期の売上高は912億7700万円でしたが、2018/3期には1534億2700万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の2.4%から、2018/3期には5.0%にまで上昇しています。

>> もっと見る