新日本建設株式会社は千葉県千葉市に本社をおく企業。昭和39年に現・代表取締役会長である金綱一男が、有限会社金綱工務店を設立し主に住宅建設を開始したのが始まり。平成14年に東京証券取引所市場第一部に上場。実績としてホテル・ザ・マンハッタン、ザ・パークハウス水天宮前、幕張メッセ国際会議場など。

新日本建設の業績推移

2013/3期の売上高は587億9400万円でしたが、2018/3期には953億4000万円にまで増加。
経常利益率は2013/3期の6.7%から、2018/3期には14.2%にまで上昇しています。

>> もっと見る