東亜建設工業株式会社は、東京都新宿区に本社をおく総合建設企業。明治41年(1908年)に神奈川県鶴見に港湾機能を持つ
工業用地を造成するため安田善次郎・渋沢栄一の支援・協力を得て浅野総一郎によって創業された。港湾施設・空港の実績として東京国際空港(羽田)、関西国際空港、神戸空港、中部国際空港、新潟空港など。また、東京湾アクアライン・海ほたる、明石海峡大橋、レインボーブリッジ、横浜ベイブリッジなど。

東亜建設工業の業績推移

2012/3期の売上高は1360億700万円でしたが、2016/3期には2002億8200万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の0.7%から、2016/3期には5.3%にまで上昇しています。

>> もっと見る