鳥居薬品株式会社は東京日本橋に本社をおく企業。1872年鳥居徳兵衛が横浜市境町にて洋薬輸入商「植野屋」を創立。1909年より薬品試験所を設置し、私封品の製造販売を開始。1949年鳥居製薬株式会社を合併し、鳥居薬品株式会社に商号を変更。1963年アレルギー診断治療薬「アレルゲンエキス」、1979年尿酸排泄薬「ユリノーム」、1986年蛋白分解酵素阻害剤「注射用フサン」などを発売。1993年東証二部、1995年東証一部に上場。

鳥居薬品の業績推移

2014/12期の売上高は435億400万円でしたが、2017/12期には641億3500万円にまで増加。
営業利益率は2014/12期の9.3%から、2017/12期には9.8%にまで上昇しています。

>> もっと見る