東和薬品株式会社は大阪府門真市に本社をおくジェネリック医薬品の専業メーカー企業。1951年大阪市東区淡路町にて「東和薬品商会」を創業。1994年日本証券業協会に株式を店頭登録し、2004年東証二部、2005年東証一部に上場。現在は高血圧や糖尿病など、生活習慣病の医薬品をはじめ、消化器官用薬、神経系及びアレルギー用薬、ビタミン剤、抗生物質などの領域で約700品目の医薬品を揃え、製品には形や味を改良したり、光や温度、湿気に対する安定性を向上するなどの工夫を行う。

東和薬品の業績推移

2012/3期の売上高は487億1900万円でしたが、2019/3期には1051億400万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の20.2%から、2019/3期には18.0%にまで低下しています。

>> もっと見る