会社概要

世紀東急工業株式会社は、東京都港区に本社をおく舗装事業を中心とする会社。1950年、世紀建設工業株式会社として瀬戸政章により設立。企業理念は「豊かな地域社会づくりに貢献する生活基盤創造企業」。施工実績として松山中央公園 坊ちゃんスタジアム、釧路空港、大阪万博記念公園「夢の池」のほか、雨水をプランターに貯め、植物が自由に給水できる自然灌水システムを採用した、木製樽のプランター「エコプランタル」など。

世紀東急工業の業績推移

2012年3月期の売上高は648億1800万円だったが、2016年3月期には783億5000万円にまで成長した。営業利益率は2013年3月期の0.0%から、2017年3月期には8.65%にまで増大。

単位: 円 2016年3月 2017年3月 2018年3月
売上高 783億5000万 741億700万
営業利益 62億9100万 64億1200万
経常利益 62億6100万 63億3800万
純利益 56億8200万 56億2100万
株主資本 212億3100万 260億7200万
総負債 363億1300万 403億7200万
総資産 575億4400万 664億4400万
現金及び現金同等物 84億8200万 123億5000万
営業利益率 8.03% 8.65%
経常利益率 7.99% 8.55%
当期利益率 7.25% 7.58%
自己資本比率 36.9% 39.24%
営業キャッシュフロー 66億7900万 69億4900万
投資キャッシュフロー -16億5800万 -48億9600万
財務キャッシュフロー -16億300万 18億1500万
営業キャッシュフローマージン 8.52% 9.38%
フリーキャッシュフロー 50億2100万 20億5300万
売上成長率 16.13% -5.42%
営業利益成長率 38.94% 1.92%
経常利益成長率 39.54% 1.23%
純利益成長率 30.17% -1.07%
ROE 29.66% 23.77%
ROA 10.0% 9.07%
一株あたり利益 140.78 139.26
従業員数 863 904
世紀東急工業の決算資料・開示資料
日付 種別
2017年08月09日 決算資料 確認書 オリジナル
2017年08月09日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2017年08月08日 適時開示 平成30年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2017年08月07日 適時開示 業績予想の修正に関するお知らせ オリジナル
2017年06月28日 決算資料 臨時報告書 オリジナル
2017年06月23日 適時開示 支配株主等に関する事項について オリジナル
2017年06月23日 決算資料 内部統制報告書 オリジナル
2017年06月23日 決算資料 確認書 オリジナル
2017年06月23日 決算資料 有価証券報告書 オリジナル
2017年06月08日 適時開示 2017年3月期 決算説明会資料 オリジナル

渋谷の主の東京急行電鉄(東急)を大研究!

今回は東京急行電鉄について研究します。

東京急行電鉄は、通称「東急」と呼ばれており、私鉄の中でもトップクラスの売上と輸送人口を誇っているほか、「渋谷の主」という顔も持っています。



続きを読む...