エコモットは北海道札幌市に本社をおく企業。
融雪装置遠隔制御代行サービスを行う企業として2007年に創業。
2009年には建設情報化施工支援ソリューション「現場ロイド」をリリース。
2013年にはIoTプラットフォームの「FASTIO」、2016年にはクラウド管理型ドライブレコーダーの「Pdrive」などのIoTに関連するサービスを提供している。
2018年6月マザーズ上場。

エコモットの業績推移

2013/3期の売上高は5億1728万6000円でしたが、2018/3期には16億2566万4000円にまで増加。
経常利益率は2013/3期の2.7%から、2018/3期には7.1%にまで上昇しています。
2018/3期の総資産は12億7572万1000円、自己資本比率は34.3%、営業キャッシュフローは-1億4819万6000円、投資キャッシュフローは-1950万2000円となっています。

>> もっと見る
Kiepggmptssmlr4inp2klg

クラウド管理型ドライブレコーダーを展開!IoT領域で自社サービスを展開する「エコモット」が新規上場

今回取り上げるのは、6月22日に新規上場を果たした北海道のIoT企業「エコモット」です。

By 戦略を追うイルカ
>> もっと見る
エコモットの決算資料・開示資料
日付 種別
2019年02月12日 決算資料 確認書 オリジナル
2019年02月12日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2019年02月12日 適時開示 2019年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結) オリジナル
2019年02月12日 適時開示 2019年3月期 第3四半期 決算説明資料 オリジナル
2019年02月07日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年01月31日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年01月31日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年01月31日 適時開示 第三者割当による新株式発行の払込完了、主要株主及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ オリジナル
2019年01月22日 決算資料 大量保有報告書 オリジナル
2019年01月17日 決算資料 変更報告書 オリジナル