1971年、駐車場関連機器の製造販売を目的に(株)ニシカワ商会が設立。
1985年、ニシカワ商会の駐車場保守・運営管理部門を分離し、パーク24を設立。
1991年24時間無人時間貸駐車場の1号物件「タイムズ上野」をオープン。
1997年日本証券業協会に株式公開。
1999年東証二部、2000年東証一部に上場。
駐車場事業のほかレンタカーサービス、カーシェアリングサービス、ロードサービスなどを展開。

パーク24の業績推移

2000/10期の売上高は291億5900万円でしたが、2018/10期には2985億1700万円にまで増加。
営業利益率は2000/10期の12.3%から、2018/10期には7.6%にまで低下しています。

>> もっと見る
ノート一覧
O1uml4urwizm8mccufrx2a

海外事業の売上が3倍!「MaaS」への取り組みも開始する「パーク24」2018年10月期決算

駐車場「タイムズ」などを運営する「パーク24」(証券コード: 4666)の2018年10月期決算が発表されました。

O9olvyd4ei4jmagrdvlj1g

自動運転の鍵を握るのは完成車メーカーではない!カーシェア好調、海外進出攻勢へ出た「パーク24」

今回は、時間貸駐車場サービスを展開する「パーク24」についてまとめます。

Gr1towj2rxdwhabcnf9ncg

駐車場やカーシェアリングで圧倒的に首位のパーク24の強みを大研究!

本日から、業界首位の企業を調べていきたいと思います。