1971年、駐車場関連機器の製造販売を目的に(株)ニシカワ商会が設立。
1985年、ニシカワ商会の駐車場保守・運営管理部門を分離し、パーク24を設立。
1991年24時間無人時間貸駐車場の1号物件「タイムズ上野」をオープン。
1997年日本証券業協会に株式公開。
1999年東証二部、2000年東証一部に上場。
駐車場事業のほかレンタカーサービス、カーシェアリングサービス、ロードサービスなどを展開。

パーク24の業績推移

2000/10期の売上高は291億5900万円でしたが、2018/10期には2985億1700万円にまで増加。
営業利益率は2000/10期の12.3%から、2018/10期には7.6%にまで低下しています。

>> もっと見る