Zoom Video Communicationsの歴史・創業ストーリー

創業者エリック・ヤンの半生

Zoomの創業者エリック・ヤンは、1970年に中国・山東省で誕生。

高校を卒業した後、山東省の山東科技大学に進学。1987年、ヤンが大学1年生だった頃、当時付き合っていた彼女(現在の奥さん)と遠距離恋愛をしており、片道10時間の道のりをへて彼女に会いに行っていた。このことが、のちにZoom創業のインスピレーションとなる。