リビン・テクノロジーズのビジネスモデル・事業内容

リビン・テクノロジーズは、不動産プラットフォーム事業として、不動産・住宅業界に特化したインターネットマーケティングサービスを提供している。

不動産会社比較バーティカルメディア「リビンマッチ」を軸に、「売りたい」「管理してほしい」「建てたい」「土地を活用したい」といった不動産に関するエンドユーザーの様々なニーズと、リビン・テクノロジーズのクライアントである不動産会社の集客ニーズをともに満たすサービスを提供。

バーティカルメディアとは、ある専門の領域・分野に特化したメディアということで、「リビンマッチ」の場合は不動産取引における会社比較という専門領域に特化したサービスを、オンラインで提供している。

リビン・テクノロジーズの財務データや関連統計