株式会社ブリヂストンは東京京橋に本社をおく企業。1930年、前身である日本足袋タイヤ部により第1号タイヤが誕生し、翌年福岡県久留米市に「ブリッヂストンタイヤ株式会社」を設立。1934年に久留米工場(現:久留米第1工場)が完成、本格生産を開始。1935年にはゴルフボールの本格的生産も開始。1961年東京・大阪証券取引所に株式を上場。1962年トラック・バス用スチールラジアルタイヤ、1964年乗用車用ラジアルタイヤを国内で初めて開発。

ノート一覧
20 z5exqkkqljwck4pszjw

グローバル企業の代表格!ブリヂストンの17年間の事業数値をビジュアライズ

2017年11月30日 10:55

今回は、日本の代表的なグローバル企業であるブリヂストンについて調べたいと思います。

Mft7htvixlxihrkkx71apw

【2016年12月期】ブリヂストンの業績内訳

2017年04月22日 09:22

ブリヂストンは主にタイヤ・チューブやタイヤ関連用品の製造販売を行なっている。2016年12月期の売上高は3兆3370億円、経常利益4325億円。

ブリヂストンの業績推移

2000/12期の売上高は2兆69億200万円でしたが、2015/12期には3兆7902億5100万円にまで増加。
営業利益率は2000/12期の8.1%から、2015/12期には13.7%にまで上昇しています。

>> もっと見る