株式会社中電工は、広島市に本社をおく総合設備エンジニアリング企業。1944年軍需省の要請により、主に中国5県下の電気工事12社が統合して中国電気工事株式会社として設立。照明・コントラスト設備から音響・放送設備などを扱う屋内電気工事、空調・給排水設備工事、情報通信工事、配電線工事、発送変電工事などを展開。広島がん高精度放射線治療センター・広島県地域医療総合支援センターの屋内工事などの実績がある。

中電工の業績推移

2012/3期の売上高は1103億3200万円でしたが、2017/3期には1479億3500万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の1.7%から、2014/3期には13.1%にまで上昇しています。
2017/3期の総資産は2636億1800万円、自己資本比率は82.3%、営業キャッシュフローは107億1900万円、投資キャッシュフローは-12億3100万円となっています。

>> もっと見る