会社概要

株式会社関電工は東京都港区に本社をおく企業。昭和19年、電気工事業整備要綱により協立興業社他7社が統合、これに関東配電が参加して関東電気工事株式会社として設立。電気設備工事、空調・給排水設備工事、計装設備工事、情報通信関連設備工事などを展開。電気設備工事の事例として表参道ヒルズ、赤坂サカスBiz Towerなど。また、エネルギー関連事業として太陽光発電システムや風力発電システムの設置も手がける。

関電工の業績推移

2015年3月期の売上高は4366億8200万円だったが、2017年3月期には4709億4300万円にまで成長した。営業利益率は2013年3月期の0.0%から、2017年3月期には5.61%にまで増大。2017年3月期の総資産は4248億7400万円、自己資本比率は50.22%、営業キャッシュフローは67億5100万円、投資キャッシュフローは-178億6700万円となっている。

単位: 円 2015年3月 2016年3月 2017年3月
売上高 4366億8200万 4476億7300万 4709億4300万
営業利益 93億8800万 164億1600万 263億9700万
経常利益 103億3600万 170億7700万 273億4500万
純利益 46億1500万 94億1200万 175億9100万
株主資本 1933億4500万 1979億8000万 2133億5600万
総負債 1728億3200万 2097億100万 2115億1800万
総資産 3661億7700万 4076億8100万 4248億7400万
現金及び現金同等物 401億5700万 708億9900万 596億1200万
営業利益率 2.15% 3.67% 5.61%
経常利益率 2.37% 3.81% 5.81%
当期利益率 1.06% 2.1% 3.74%
自己資本比率 52.8% 48.56% 50.22%
営業キャッシュフロー 29億2100万 180億4200万 67億5100万
投資キャッシュフロー 22億5300万 -71億100万 -178億6700万
財務キャッシュフロー -37億4300万 198億700万 -1億6900万
営業キャッシュフローマージン 0.67% 4.03% 1.43%
フリーキャッシュフロー 51億7400万 109億4100万 -111億1600万
売上成長率 -0.28% 2.52% 5.2%
営業利益成長率 13.33% 74.86% 60.8%
経常利益成長率 13.72% 65.22% 60.13%
純利益成長率 9.2% 103.94% 86.9%
ROE 2.41% 4.81% 8.55%
ROA 1.27% 2.43% 4.23%
一株あたり利益 22.59 46.07 86.11
希薄化後一株あたり利益 46.06 79.34
従業員数 8839 8915 9244