サムシングホールディングスは東京都江東区に本社をおく企業。
1997年地盤改良事業を目的として設立される。
2006年東京証券取引所JASDAQへ上場。
住宅地盤の調査、改良工事、地盤関連業者の業務支援を行う「地盤改良事業」を中心に、地盤の保証や地盤工事の認証システムをレンタルする事業を手掛ける。
近年、シンガポールやベトナムといった東南アジアでの事業に力を入れている。

サムシングホールディングスの業績推移

2010/12期の売上高は21億6719万6000円でしたが、2017/12期には105億9945万円にまで増加。
経常利益率は2010/12期の2.6%から、2017/12期には1.2%にまで低下しています。

>> もっと見る