株式会社九電工は、福岡市に本社をおく企業。昭和19年に九州電気工事株式会社として設立。配電事業、空調管事業、情報通信事業、エコ事業などを展開。施工事例として総合医療福祉センター、ハウステンボス太陽光発電設備、天神ソラリア(ソラリアターミナルビル)など。新規事業として太陽光発電システム、風力発電システムを展開し、七ツ島メガソーラー発電所、枕崎空港跡地メガソーラー発電所、長島風力発電所などを手がけた。

九電工の業績推移

2013/3期の売上高は2392億8200万円でしたが、2018/3期には3608億7200万円にまで増加。
経常利益率は2013/3期の2.4%から、2018/3期には10.4%にまで上昇しています。

>> もっと見る