会社概要

高砂熱学工業株式会社は、東京都新宿区に本社をおく企業。1923年、高砂煖房工事株式会社としてスタートし、空調設備工事とその周辺分野を主な事業としてきた。あらゆる用途のビル、工場、施設に対し企画から、設計・施工、メンテナンスに至るまで末永く高度なテクノロジーを駆使して、空調を軸とした総合的なシステムエンジニアリングを提供、顧客のBCP(Business continuity plan)に寄与する。

高砂熱学工業の業績推移

2012年3月期の売上高は2154億6400万円だったが、2017年3月期には2602億400万円にまで成長した。営業利益率は2013年3月期の0.0%から、2017年3月期には4.76%にまで増大。

単位: 円 2016年3月 2017年3月 2018年3月
売上高 2512億9100万 2602億400万
営業利益 92億8900万 123億8300万
経常利益 106億200万 134億2700万
純利益 66億5000万 86億6500万
株主資本 1046億1300万 1115億7400万
総負債 1197億5400万 1231億4200万
総資産 2243億6700万 2347億1600万
現金及び現金同等物 263億4200万 465億5600万
営業利益率 3.7% 4.76%
経常利益率 4.22% 5.16%
当期利益率 2.65% 3.33%
自己資本比率 46.63% 47.54%
営業キャッシュフロー -12億7200万 235億2800万
投資キャッシュフロー -53億9800万 23億2900万
財務キャッシュフロー -22億1500万 -60億7900万
営業キャッシュフローマージン -0.51% 9.04%
フリーキャッシュフロー -66億7000万 258億5700万
売上成長率 3.16% 3.55%
営業利益成長率 20.21% 33.31%
経常利益成長率 23.54% 26.65%
純利益成長率 27.98% 30.3%
ROE 6.24% 8.02%
ROA 2.95% 3.77%
一株あたり利益 89.4 117.83
希薄化後一株あたり利益 89.15 117.49
従業員数 4576 4831