株式会社アイ・アール ジャパンホールディングスは東京霞ヶ関に本社をおく企業。1984年に日本初のIR専門会社としてIR Japanを設立し、1985年上場企業向けにアニュアルレポートの企画・作成業務支援を開始。その後、IRコンサルティング業務やIR専門書の発行、個人投資家向けマガジン「ジャパニーズインベスター」の発行、外国人・国内機関株主判明調査などを展開し2015年に持株会社として同社を設立しJASDAQに上場。

ノート一覧
Jnsledo2nke 9kcpkmmsdw

日本初のIR専門会社!事業拡大で営業利益率30%超えの「アイ・アールジャパン」

2018年12月17日 12:00

今回取り上げるのは日本初のIR(インベスター・リレーションズ)専門会社である「アイ・アールジャパンホールディングス」(証券コード: 6035)を取り上げます。

アイ・アールジャパンホールディングスの業績推移

2015/3期の売上高は32億967万9000円でしたが、2019/3期には48億2763万9000円にまで増加。
営業利益率は2015/3期の17.1%から、2019/3期には29.7%にまで上昇しています。

>> もっと見る