三晃金属工業株式会社は、東京都港区に本社をおく屋根のトップメーカー企業。1949年に山口県光市にて設立、鋼板スレートの生産拡販を始めた。現在は屋根の他に各種建材・塗装などの製造・加工・施工・販売と建設工事の設計・請負事業を展開。施工事例として関西国際空港旅客ターミナルビル、広島県立総合体育館・グリーンアリーナ、JR東海リニア・鉄道館、九州国立博物館、東京駅第4乗降場上家など。

三晃金属工業の業績推移

2014/3期の売上高は330億4900万円でしたが、2016/3期には366億3500万円にまで増加。
営業利益率は2014/3期の4.4%から、2016/3期には8.4%にまで上昇しています。
2017/3期の総資産は294億6600万円、自己資本比率は50.8%、営業キャッシュフローは25億6500万円、投資キャッシュフローは-8億2500万円となっています。

>> もっと見る
三晃金属工業の決算資料・開示資料
日付 種別
2018年02月14日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年02月14日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2018年01月26日 適時開示 平成30年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結) オリジナル
2017年11月14日 決算資料 確認書 オリジナル
2017年11月14日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2017年10月27日 適時開示 平成30年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結) オリジナル
2017年08月10日 決算資料 確認書 オリジナル
2017年07月28日 適時開示 平成30年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(非連結) オリジナル
2017年07月04日 決算資料 臨時報告書 オリジナル
2017年06月29日 適時開示 支配株主等に関する事項について オリジナル