明星工業株式会社は、大阪市西区に本社をおく企業。1944年に創業し、保温、保冷工事請負業を開始。主な事業内容は、断熱(保温・保冷・耐火)技術を生かし、エネルギー・エコロジー関連事業を展開すること。軽量性・機械的強度・断熱性能に優れたケイカルエース・スーパーシリカなどは常温から1000℃もの高温下での主力保温材として広く使われている。環境事業ではサンコート工法を用いてコンクリートの劣化進行を改善。

明星工業の業績推移

2012/3期の売上高は371億7800万円でしたが、2018/3期には551億4600万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の5.0%から、2018/3期には11.8%にまで上昇しています。

>> もっと見る