リクルートホールディングスは東京千代田区に本社をおく企業。
1960年に創業、企業と学生を結ぶ情報誌ビジネスを開始。
1970年代には転職情報や住宅情報など新しい分野に進出。
その後『とらばーゆ』『FromA』『じゃらん』『ゼクシィ』『TOWN WORK』など多くの情報誌・サービスを展開。
クライアントとカスタマーの間に立ち、双方にとって最適なマッチングを図る「場」を提供することが事業の基本構造。

リクルートホールディングスの業績推移

2011/3期の売上高は7526億8800万円でしたが、2019/3期には2兆3107億5600万円にまで増加。
経常利益率は2011/3期の12.0%から、2019/3期には10.4%にまで低下しています。
2019/3期の総資産は1兆7489億8200万円、自己資本比率は55.6%、営業キャッシュフローは2769億6000万円、投資キャッシュフローは-2046億1900万円となっています。

>> もっと見る