リクルートホールディングスは東京千代田区に本社をおく企業。
1960年に創業、企業と学生を結ぶ情報誌ビジネスを開始。
1970年代には転職情報や住宅情報など新しい分野に進出。
その後『とらばーゆ』『FromA』『じゃらん』『ゼクシィ』『TOWN WORK』など多くの情報誌・サービスを展開。
クライアントとカスタマーの間に立ち、双方にとって最適なマッチングを図る「場」を提供することが事業の基本構造。

リクルートホールディングスの業績推移

2011/3期の売上高は7526億8800万円でしたが、2018/3期には2兆1733億8500万円にまで増加。
経常利益率は2011/3期の12.0%から、2018/3期には9.2%にまで低下しています。

>> もっと見る
ノート一覧
Lhdbtpi1ta dgl3aabgewg

「リクルート」2018年度1Q決算:「Indeed」が2年で2倍超の増収、「Glassdoor」の買収など

人材輩出企業として有名な「リクルート」の2018年度1Qの決算が発表されました。

Vv5sjgfaat1kpcjq0nhizg

リクルートの積極的な海外M&A戦略の原資は?4年間の決算数値を図解!

今回は、国内の人材やライフイベント領域などで大きな存在感をもつリクルートHDについて取り上げます。

Ej3omah haevx rag w8og

リクルートOBでIPOした会社とは?

「日本最大の人材輩出企業といえば?」