株式会社エボラブルアジアは東京都港区に本社をおく企業。2007年設立、2016年東証マザーズに上場。「One Asia」をビジョンに掲げ、アジアの様々なチャンスやエンジニアを繋ぐ架け橋となることを目指す。エンジニア人材不足のソリューションとしてベトナムのホーチミン・ハノイ・ダナンに拠点を設立し日系最大のラボ型オフショア開発を展開するほか、航空会社との強固なアライアンスによるオンライン旅行事業、訪日外国人向けサービス及び民泊運営企業向けサービスを展開。

ノート一覧
D lzdgeke6cwclpc4nou g

「オープンドア」「エボラブルアジア」「アドベンチャー」OTA企業3社の最新決算まとめ

2019年02月20日 07:00

今回は2019年2月に発表されたOTA企業「オープンドア」「エボラブルアジア」「アドベンチャー」の3社の最新決算についてまとめていきます。

Zcvyacwf02n0w6jmyaaeua

DeNAトラベルの買収で国内2位のオンライン旅行会社へ!「エボラブルアジア」2018/9上半期決算

2018年05月22日 21:00

今回は、国内の大手OTA(オンライン旅行会社)の一角であるエボラブルアジアの2018年9月期上半期決算について見ていきたいと思います。

エボラブルアジアの業績推移

2014/9期の売上高は14億5100万円でしたが、2018/9期には124億4700万円にまで増加。
経常利益率は2014/9期の6.4%から、2018/9期には9.6%にまで上昇しています。
2018/9期の総資産は249億2300万円、自己資本比率は22.1%、営業キャッシュフローは5億5700万円、投資キャッシュフローは-10億1000万円となっています。

>> もっと見る