株式会社クボタは大阪市浪速区及び東京京橋に本社をおく企業。1890年に鋳物メーカーとして創業、衡器用鋳物・日用品鋳物の製造を開始。1893年には水道用鋳鉄管の製造も開始。1930年商工省が「クボタ石油発動機」を優良国産品に選定し、1939年に株式公開。1960年国産初の「畑作用乗用トラクタ」を開発・商品化。1962年には「水処理事業部」新設、環境整備事業へ本格参入し「水田用トラクタ」の製造開始。1986年「電子基盤」「ハードディスク」「ラジコン芝刈機」の製造を開始。

ノート一覧
Lhxcnplft9bwdtdrfcofua

【2016年12月期】クボタの業績

2017年05月01日 12:05

2016年12月期の売上高は1兆5961億円、税引前利益が1970億円。

クボタの業績推移

2012/3期の売上高は1兆293億6100万円でしたが、2018/12期には1兆8503億1600万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の9.8%から、2018/12期には10.7%にまで上昇しています。

>> もっと見る