株式会社増田製粉所は、神戸市に本社をおく企業。明治39年(1906年)に増田増蔵が米国ポートランドのセンテニアル製粉会社と共同で神戸市の現在地に製粉工場を建設し、増田増蔵製粉所として事業を開始したのが始まり。メインコンセプトとして「できるだけグルテン形成が少なく、また泡立て気泡を優しく包んで壊さないもの」を挙げる。業務用小麦粉製品と家庭用小麦粉製品を販売。

増田製粉所の業績推移

2016年3月期の売上高は87億2297万4000円だったが、2017年3月期には80億円にまで減少した。営業利益率は2013年3月期の0.0%から、2017年3月期には5.79%にまで増大。

>> もっと見る