東洋エンジニアリング株式会社は千葉県習志野市に本社をおく企業。1961年に設立。1962年には米国Lummus社と業務提携。その後インド肥料公社、旧ソ連、旧東ドイツ、中国などからプラント受注し、1980年東証二部に上場。1982年には東証一部に指定。資源開発・石油精製・石油化学・化学などのハイドロカーボン分野、電力・水処理・鉄道などのインフラ分野、医薬・ファインケミカルなどの産業プラント分野など、活動領域は多岐にわたる。

東洋エンジニアリングの業績推移

2014/3期の売上高は2301億2400万円でしたが、2017/3期には4319億1700万円にまで増加。
営業利益率は2014/3期の0.2%から、2017/3期には-0.5%にまで低下しています。

>> もっと見る