日機装株式会社は東京都渋谷区に本社をおく企業。1953年特殊ポンプ工業(株)として創立。1954年米国ミルトン・ロイ社の総代理店として、ミルトン・ロイポンプ(制御容量ポンプ)の販売開始。1960年日本初の人工心臓を東京大学木本外科に提供。1961年東証二部、1971年東証一部に上場。現在はポンプ・コンプレッサなどを扱うインダストリアル事業、電力・水処理・医薬向けの精密機器事業、炭素繊維強化プラスチックを活用した航空宇宙事業、透析医療などのメディカル事業を展開。

日機装の業績推移

2011/3期の売上高は831億4300万円でしたが、2018/12期には1653億2600万円にまで増加。
経常利益率は2011/3期の5.6%から、2018/12期には5.9%にまで上昇しています。

>> もっと見る