株式会社 加藤製作所は東京都品川区に本社をおく企業。1895年、個人事業として加藤鉄工所を創業。1923年内燃機関車および鉄道用モーターカーの製作に成功し鉄道省指定工場となる。1938年にはエンジン、トラクター、ロードローラー、クレーン車両等の生産を開始。1970年東証1部上場。「優秀な製品による社会への貢献」を理念とし、トラッククレーン、油圧ショベル、そして近年ではラフテレーンクレーン、オールテレーンクレーンなどを提供。

加藤製作所の決算資料・開示資料
日付 種別
2019年03月26日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年03月25日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年03月20日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年02月15日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年02月13日 決算資料 確認書 オリジナル
2019年02月13日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2019年02月12日 適時開示 平成31年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2019年02月12日 適時開示 2019年3月期第3四半期決算説明資料 オリジナル
2019年01月17日 適時開示 固定資産の取得(茨城工場隣接地)に関するお知らせ オリジナル
2018年12月21日 決算資料 変更報告書 オリジナル

加藤製作所の業績推移

2012/3期の売上高は575億8800万円でしたが、2018/3期には869億7400万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の5.8%から、2018/3期には2.8%にまで低下しています。

>> もっと見る