株式会社高見沢サイバネティックスは東京都中野区に本社をおく企業。昭和44年に㈱髙見澤電機製作所の自販機事業部の一部が独立して設立、自動券売機等の販売を開始。翌年には自販機の製造も開始。平成8年日本証券業協会に株式を店頭登録。全国の鉄道・バス社局向けに自動券売機や出改札機器などの駅務機器を納入、近年はIC自動化機器の開発に注力。その他には紙幣処理関連機器やセキュリティゲートシステム、駐輪場関連機器、地震防災機器を扱う。

高見沢サイバネティックスの業績推移

2013/3期の売上高は98億8681万2000円でしたが、2019/3期には118億8900万円にまで増加。
経常利益率は2013/3期の0.5%から、2019/3期には-5.6%にまで低下しています。

>> もっと見る