塩水港精糖株式会社は東京都中央区に本社をおく「パールエース印」の砂糖を販売する企業。明治37年に台湾南部の塩水港庁岸内庄(現 台南県)に塩水港製糖会社が創立、赤糖の生産を開始したのが起源。1kg袋入り上白糖をはじめ、コーヒー・紅茶用のスティックシュガーや角砂糖、ガムシロップなど、家庭用から業務用まで販売。その他、バイオ関連商品として「オリゴのおかげ」「コタラのおかげ」なども展開。

クリップ
食品

塩水港精糖の業績推移

2012/3期の売上高は303億7000万円でしたが、2015/3期には263億1900万円にまで減少。
経常利益率は2012/3期の3.5%から、2015/3期には2.2%にまで低下しています。

>> もっと見る