株式会社 日立製作所は東京丸の内に本社を置く企業。1910年に久原鉱業所日立鉱山付属の修理工場として発足、5馬力誘導電動機を完成。1920年日立・亀戸の両工場とともに日立製作所として独立。2018中期経営計画では「電力・エネルギー」「産業・流通・水」「アーバン」「金融・公共・へルスケア」を注力分野とし、フロント、プラットフォーム、プロダクトの3階層で構成されるマーケットドリブンな事業体制を始動。

日立製作所の業績推移

2013/3期の売上高は9兆410億7100万円でしたが、2016/3期には10兆343億500万円にまで増加。
当期利益率は2013/3期の1.9%から、2016/3期には1.7%にまで低下しています。

>> もっと見る