株式会社キーエンスは大阪市東淀川区に本社をおくファクトリー・オートメーション用センサなどを扱う企業。1974年、兵庫県尼崎市でリード電機株式会社として設立。1987年大証二部、1989年東証二部に上場。1990年東証・大証一部に指定。自動車、半導体、電子・電気機器、通信、機械、化学、薬品、食品など製造業のあらゆる分野で20万社以上の顧客と取引。現在では44ヵ国200拠点で事業を展開している。

キーエンスの業績推移

2015/6期の売上高は880億5000万円でしたが、2018/3期には5268億4700万円にまで増加。
営業利益率は2015/6期の52.1%から、2018/3期には55.6%にまで上昇しています。
2018/3期の総資産は1兆4862億2200万円、自己資本比率は92.9%、営業キャッシュフローは2029億3400万円、投資キャッシュフローは-2802億800万円となっています。

>> もっと見る
ノート一覧
37 x9bgvjqe0efqyqkybqa

成長はどこまで続くのか?平均年収1,700万円超のユニークな企業「キーエンス」営業利益率が50%!

今回は、大阪にある計測・制御機器大手のキーエンスという企業をとりあげます。

Nztzmvdvo3corzjykmn30w

高待遇企業7社における5年間の平均年収推移 - キーエンスでは455万円の増大

格差社会が叫ばれる昨今ですが、世の中には平均年収1000万円を優に超える「高待遇」企業もあります。総合商社、メガバンク、テレビ局、大手広告代理店、一部のインターネット企業、キーエンス、などが高給取りとして知られています。

Xeotvth2p7kccjy0kioaow

キーエンスの業績推移と高い営業利益率

国内随一の高収益企業として知られるキーエンスの業績を調べてみた。