会社概要

株式会社 FRONTEOは、東京都港区に本社をおく企業。2003年に株式会社Universal Business Incubatorsとして設立。2007年マザーズ上場、2013年米国NASDAQ上場。国際訴訟の分野で「弁護士の専門的な判断をサポートする」ために開発された人工知能「KIBIT」を使い、人工知能を活用した医療データ解析ソリューション、国際訴訟対策の効率化、監査、マーケティング、経営判断支援、企業内不正捜査などを展開。

FRONTEOの業績推移

2008年3月期の売上高は8億1000万円だったが、2017年3月期には112億700万円にまで成長した。営業利益率は2010年3月期の-19.89%から、2012年3月期には44.34%にまで増大。

単位: 円 2016年3月 2017年3月 2018年3月
売上高 105億5300万7000 112億700万
営業利益 7100万 -12億600万
経常利益 2543万3000 -12億5400万
純利益 -1億9452万9000 -9億4800万
売上原価 68億7377万
売上総利益 43億3323万
株主資本 46億5745万 50億1800万
総負債 82億5865万 111億4000万
総資産 129億1610万 161億5800万
現金及び現金同等物 17億9595万8000 45億3318万2000
営業利益率 0.67% -10.76%
経常利益率 0.24% -11.19%
当期利益率 -1.84% -8.46%
自己資本比率 36.06% 31.06%
営業キャッシュフロー 6億1656万6000 -2億3900万
投資キャッシュフロー -47億1145万5000 -16億200万
財務キャッシュフロー 32億1362万4000 45億6300万
営業キャッシュフローマージン 5.84% -2.13%
フリーキャッシュフロー -40億9488万9000 -18億4100万
売上成長率 68.19% 6.2%
営業利益成長率 -73.31% -1798.59%
経常利益成長率 -94.14% -5030.6%
純利益成長率 -174.73% 387.33%
ROE -3.94% -19.6%
ROA -1.89% -6.52%
一株あたり利益 -5.47
従業員数 423 486