ファーストコーポレーションは東京都杉並区に本社をおく企業。
2011年建設工事設計施工等を目的として設立される。
2015年にマザーズ市場に上場、2016年に東証一部へ市場変更。
事業内容は分譲マンション建設工事の施工が中心、デベロッパーへの事業提案も行っている。
安全・衛生・品質管理を担う専門部署「安全品質管理室」を社長直轄の独立した部門として設置しており、品質管理を徹底している点が強み。

ファーストコーポレーションの業績推移

2012/5期の売上高は10億1191万8000円でしたが、2017/5期には209億4831万9000円にまで増加。
経常利益率は2012/5期の0.1%から、2017/5期には9.6%にまで上昇しています。

>> もっと見る