株式会社ゆうちょ銀行は東京霞ヶ関に本社をおく日本郵政グループ企業。1871年に開始された郵便事業に端を発し、1875年に郵便貯金事業を創業。2006年には日本郵政株式会社法に基づき、郵政民営化のための準備会社の一つ「株式会社ゆうちょ」として設立され、翌年に株式会社ゆうちょ銀行に商号を変更した。2015年には「経営の自由度の確保」と「自律的な経営体制の確立」の実現を目的に東証一部に上場した。

ゆうちょ銀行の業績推移

2012/3期の売上高は2兆2345億9600万円でしたが、2019/3期には1兆8454億1300万円にまで減少。
経常利益率は2012/3期の25.8%から、2019/3期には20.3%にまで低下しています。

>> もっと見る