会社概要

CDS株式会社は、愛知県岡崎市に本社をおく企業。岡崎市舞木町に技術出版物専業会社として、中央立体図株式会社の名前で設立。2013年東証一部上場。ドキュメンテーション事業では、取扱説明書・技術マニュアルやデジタルコンテンツの製作や他言語翻訳、ドキュメントデータベースの構築などを展開。エンジニアリング事業では3D CADモデリング、技術コンサルティングのほか、システムの受託開発事業も行う。

CDSの業績推移

2011年12月期の売上高は74億2993万9000円だったが、2015年12月期には85億3269万9000円にまで成長した。営業利益率は2012年12月期の0.0%から、2013年12月期には12.55%にまで増大。2016年12月期の総資産は63億3571万円、自己資本比率は73.45%、営業キャッシュフローは10億8520万3000円、投資キャッシュフローは-3億5890万3000円となっている。

単位: 円 2014年12月 2015年12月 2016年12月
売上高 80億2673万4000 85億3269万9000 83億2768万8000
営業利益 8億8400万 9億700万 10億2800万
経常利益 8億8938万8000 8億9869万4000 10億3017万6000
純利益 4億8825万5000 5億3115万3000 5億8181万2000
株主資本 40億7475万2000 43億4069万9000 46億5375万6000
総負債 18億2739万5000 18億6506万6000 16億8195万4000
総資産 59億214万7000 62億576万5000 63億3571万
現金及び現金同等物 11億699万7000 11億5410万 14億1948万7000
営業利益率 11.01% 10.63% 12.34%
経常利益率 11.08% 10.53% 12.37%
当期利益率 6.08% 6.22% 6.99%
自己資本比率 69.04% 69.95% 73.45%
営業キャッシュフロー 10億5980万8000 5億4821万2000 10億8520万3000
投資キャッシュフロー -4億809万3000 -3億8981万1000 -3億5890万3000
財務キャッシュフロー -4億8687万4000 -1億675万 -4億5544万5000
営業キャッシュフローマージン 13.2% 6.42% 13.03%
フリーキャッシュフロー 6億5171万5000 1億5840万1000 7億2630万
売上成長率 -3.53% 6.3% -2.4%
営業利益成長率 -15.33% 2.6% 13.34%
経常利益成長率 -14.69% 1.05% 14.63%
純利益成長率 9.97% 8.79% 9.54%
ROE 12.35% 12.62% 12.94%
ROA 8.46% 8.77% 9.28%
一株あたり利益 71.58 77.87 85.3
従業員数 685 671 676
CDSの決算資料・開示資料
日付 種別
2017年08月10日 決算資料 確認書 オリジナル
2017年08月10日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2017年08月10日 適時開示 平成29年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2017年05月12日 決算資料 確認書 オリジナル
2017年05月12日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2017年03月27日 決算資料 有価証券報告書
2016年11月18日 ニュース CDS、技術システム開発事業が上振れ
2016年11月10日 決算資料 四半期報告書
2016年08月18日 ニュース CDS、作業効率の改善で営業増益
2016年08月09日 決算資料 四半期報告書