トヨタ自動車は愛知県豊田市トヨタ町に本社をおく世界的な自動車メーカー。
1933年に(株)豊田自動織機製作所に自動車部を設置されたのが始まり。
1936年G1型トラックを初輸出し、トヨタマークも制定。
1937年にトヨタ自動車工業(株)を設立した。
1969年には輸出累計100万台及び年間国内販売100万台を達成。
1999年国内生産累計1億台を達成。
代表車種にプリウス、カローラ、ヴィッツなど。

トヨタ自動車の業績推移

2000/3期の売上高は12兆8795億6100万円でしたが、2018/3期には29兆3795億1000万円にまで増加。
営業利益率は2000/3期の6.0%から、2018/3期には8.2%にまで上昇しています。

>> もっと見る
ノート一覧
Feprb6mg7qow7tzcbbk gg

世界の主要な自動車メーカー販売台数の推移とテスラの展望

日本経済にとって自動車産業はとても重要な産業です。国内の時価総額トップはトヨタ自動車ですし、売上高1兆円を超える企業が8社あるというのも他の産業にはなかなかありません。

Mgk3owjx4wdc0ksdaxyevw

【2016年3月期】トヨタ自動車の収益内訳

トヨタ自動車の2016年3月期の売上は28兆4,031億円、営業利益2兆8,539億円だった。