大同メタル(株)は、ベアリングの製造及び販売に従事し、日本ベースの会社です。当社は、3つの事業セグメントで主に動作します。セグメント(エンジンを除く)自動車エンジン軸受セグメントおよび自動車軸受は、ターボチャージャー用のパワーステアリングやベアリングの製造、自動車エンジン用軸受の販売だけでなく、ポンプの茂みに関与しています。非自動車軸受セグメントは、船舶エンジン、発電機、高速車、鉄道、オフィス機器やドームアリーナ用軸受を提供しています。このセグメントはまた、ロータリーポンプや潤滑機器を提供しています。当社はまた、ストレージ、配信、不動産賃貸サービスを提供しています。 2013年3月31日の時点で、当社は24の子会社および関連会社1社を持っていました。 2014年1月6日に、当社はメキシコベースの完全子会社、大同メタルメキシコ販売、SAデCVを設立しました

大同メタル工業の業績推移

2012/3期の売上高は703億2681万円でしたが、2019/3期には1077億1800万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の12.7%から、2019/3期には6.5%にまで低下しています。

>> もっと見る