本田技研工業株式会社は東京南青山に本社をおく自動車メーカー。1946年、本田宗一郎氏が静岡県浜松市山下町でエンジンや工作機械の製作や研究を開始。1947年自動車用補助エンジン、1949年初の二輪車を生産開始。1958年初代「スーパーカブC100」を発売。1963年初の四輪製品を発売。1965年F1メキシコGPで初優勝。1966年には二輪車世界ロードレースで史上初の全種目メーカーチャンピオンを獲得。

本田技研工業の業績推移

2012/3期の売上高は7兆9480億9500万円でしたが、2018/3期には15兆3611億4600万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の3.2%から、2018/3期には7.3%にまで上昇しています。

>> もっと見る
ノート一覧
C7h5cr ot13qonbmmqsuxa

ホンダの業績(2015年度)

ホンダグループは、国内外の368社の連結子会社と関連会社83社の合計451社から構成され、二輪、四輪、金融サービス、パワープロダクツなどの事業を展開している。

本田技研工業の決算資料・開示資料
日付 種別
2018年12月12日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル
2018年11月13日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル
2018年11月05日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年11月05日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2018年10月30日 適時開示 平成31年3月期 第2四半期決算短信〔IFRS〕(連結) オリジナル
2018年10月30日 適時開示 剰余金の配当および2019年3月期(95期)配当予想の修正に関するお知らせ オリジナル
2018年10月22日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年10月09日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル
2018年09月12日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル
2018年08月08日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル