TATERUは東京都港区に本社を置く企業。
2006年に福岡市にデザインアパートの企画・設計・販売及び賃貸管理事業を目的として設立される。
2015年マザーズ市場に上場、2016年に東証一部に市場変更。
「ネット×リアル」を掲げており、土地情報の提供から、デザインアパートの企画、施工、賃貸管理まで一気通貫に行うアパートプラットフォーム事業を手掛ける。
民泊やクラウドファンディング事業等も展開。

TATERUの業績推移

2011/12期の売上高は45億796万8000円でしたが、2017/12期には670億1645万6000円にまで増加。
経常利益率は2011/12期の1.8%から、2017/12期には8.8%にまで上昇しています。

>> もっと見る
ノート一覧
Ejuqg76mh7su5y3bmwsk a

【2017年3Q】売上77%成長!インベスターズクラウドの決算と事業内容のまとめ

”不動産テック”の成長企業、インベスターズクラウドの2017年3Q決算が発表されました。

By 企業価値を考えるノート
T7ezsyxlk5r6amsvdgezig

【不動産テック】インベスターズクラウドの事業と業績まとめ

インベスターズクラウドは2006年に設立されたインターネット企業で、「不動産テック」と言われるジャンルに入る。大きく次の4つの事業を展開。

By 企業価値を考えるノート