岡村製作所は、主にオフィス環境機器や商業環境機器の製造・販売に従事する会社です。当社は、3つの事業セグメントで動作します。オフィス環境セグメントは、オフィス家具、公共施設の家具やセキュリティ製品の製造及び販売に従事しています。商業環境セグメントは、店の棚、冷凍ショーケース、冷蔵ショーケースや店舗カウンターの製造及び販売に従事しています。その他の事業は、工場や倉庫のための貯蔵ラック、物流自動化機器や設備だけでなく、物流、建設サービスの提供として、物流機器の製造及び販売に従事しています。 2014年3月31日の時点で、当社は25の子会社と7関連会社を持っていました。

オカムラの業績推移

2012/3期の売上高は1878億7900万円でしたが、2019/3期には2479億2500万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の3.8%から、2019/3期には5.5%にまで上昇しています。

>> もっと見る