プリマハム株式会社は東京都品川区に本社をおく企業。1931年「竹岸ハム商会」を金沢にて創業。業界初の規格肉(カット肉)を発売した。1960年代東証一部上場、1970年代には米国オスカー・マイヤー社と提携し「オーフレッシュ」を発売したほか、業界初の「賞味期限」を明示。あらびきポーク「香薫」シリーズ、特選「燻」シリーズ、「焼豚屋」シリーズなど、ウインナー・ハムを中心とした食肉加工品事業を展開。

クリップ
食品 国内企業

プリマハムの業績推移

2012/3期の売上高は2712億2200万円でしたが、2018/3期には3945億3400万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の2.8%から、2018/3期には3.5%にまで上昇しています。

>> もっと見る