大東GYORUI CO。、LTD。主に魚介類卸売事業に従事しています。当社は、3つの事業セグメントで動作します。シーフード卸売セグメントはシーフードと魚介類製品の取引だけでなく、魚介類の荷役作業に従事しています。不動産リース事業部門は、不動産の賃貸を行っています。その他事業は、水産物の生産、加工、販売に従事しています。 2014年3月31日、当社は、子会社3社と2つの関連会社を持っていました。

大都魚類の業績推移

2012/3期の売上高は1378億6000万円でしたが、2019/3期には1094億3500万円にまで減少。
経常利益率は2012/3期の0.1%から、2019/3期には0.4%にまで上昇しています。

>> もっと見る