横浜Maruuo株式会社は、水産物の卸売に従事しています。当社は、4つの事業セグメントで動作します。マリン製品卸売セグメントは、川崎市の横浜と川崎市に位置する中央卸売市場で水産物だけでなく、地域の卸売市場の卸売に従事しています。マリン製品販売部門は、中央卸売市場からの水産物の購入だけでなく、主に量販店や外食産業への水産物の販売に従事しています。不動産リース事業部門は、賃貸マンションの賃貸に従事しています。運輸部門は、水産物の輸送に従事しています。 2014年3月31日、当社は4子会社を持っていました。

横浜丸魚の業績推移

2012/3期の売上高は609億3551万円でしたが、2019/3期には496億3400万円にまで減少。
経常利益率は2012/3期の-0.2%から、2019/3期には0.9%にまで上昇しています。

>> もっと見る